薬膳で笑顔咲く

自然界の食材の恵みで人の健康を紡ぐ薬膳

よくある質問

薬膳サロンつむぎは、地元滋賀県高島市を拠点とし滋賀県内において、約10年間薬膳の発信や普及活動をさせていただいております。
サロンに行ってみたいけれど、一人ではなかなか行きにくい方。
ちょっと行くには不安があって、なかなか重い腰があげられない方もおられると思います。
みなさまの不安や疑問を少しでも解消していただくことができればと思い、Q&Aを作成しました。
ご予約や、お問い合わせをされる前に、不安が解消されればと思います。

薬膳サロンつむぎさんは、薬膳料理のお店か、それともマッサージか何かされたりするのですか?
提中
お一人お一人の体質に基づいて、からだの不調を食事の改善でサポートさせていただく、体質改善サロンです。
病院へ行くほどでもないお体の不調に(肩こりやむくみなど)お薬やサプリに頼る前に、体質診断で不調の原因をお調べして、どんな食材を摂取すればいいのか個人の体質や体調に合わせた営養アドバイスをしております。

サロンは、お店ですか?それとも、自宅サロンですか?
提中
サロンは自宅兼用ではなく、サロン専用の店舗となっております。
外観は黒壁の和風住宅です。
店舗専用の独立したサロンとして利用している住宅ですので、お客さまには、ゆったりご安心いただける静かな空間です。
現在、コロナウイルス感染予防のため、オンラインのサービスをご準備しています。
来店されなくても、スマホやタブレット、パソコンをお持ちであれば、サロンのサービスをお家にいながら受けていただくことができます。

興味があるのですが、遠くてなかなかいけません。どうすればいいですか?
提中
遠方の方、またお近くの方でも仕事のご都合などで、来店できない方でもサービスをご利用いただけます。
その場合、今、オンラインで出来るズームという方法で、お家にいながらサービスをご利用いただけます。
ズームは、スマホやタブレット、パソコンのいずれかをお持ちの方なら、どなたでもアプリをダウンロードするなどの簡単な方法で、サロンと画像を見ながらつながることができます。

サロンに行けば、体調の悩みが改善されますか?
提中
統計的には、4年間で、約70名の女性の方々に体質改善のサポートをしてまいりました。
約9割の体験者さまに、何らかの改善点がみられました。
漢方薬局や病院へ通院していても悩みが解消されなかったのに、食事のアドバイスだけで改善されたという体験者さまが多くおられます。ただ、あくまでも養生を目的としており、病気改善のお約束は出来かねますので、ご了承ください。

どんな不調のお悩みを解決できますか?
提中
はい、現在は冷え、不妊(妊活)、更年期のお体の不調に対する、薬膳の食事で体質改善のサポートをさせていただいております。ご相談者さまの対象年齢(受付時)は、35歳~62歳までの女性のみとさせていただいております。

サロンはどんな年齢の方が主に、ご利用されていますか?
提中
年齢的には、30代~60代の女性の方です。
過去には、主婦の方、看護師、お若い医師、発酵料理家、整体師、ヨガインストラクター、介護職の方、アロマセラピスト、オーガニック健康食に関心のある方にご利用いただいております。

子ども連れでも、サロンへ行けますか?
提中
サロンには、お子さま専用のスペースはありませんが、お子さまが遊べるスペースもあります。
ただ、ご相談者さまがお見守りいただくことを条件とさせていただいております。

薬膳は、はじめてなのですが、どんなサービスがありますか?
提中
基本は、お一人お一人に向き合うサービスをご提供しております。
特に、体質改善で不調のお悩みを軽くしていただくサービスを中心としております。
現在コロナウイルス感染予防対策により、遠方の方はもちろん、お近くの方でも、ズームによるオンラインでサポートをさせていただくことを中心としております。 

薬膳料理を学びたいのですが、どんなサービスでありますか?
提中
オンライン学んでいただけるサービス「薬膳料理レッスン」がございます。
体質診断を受けていただいた方なら、その方の体調、体質に合わせて献立をオーダーメイドでご提案させていただいております。お料理に自信がない方でも、ふだんの食材を用いるのでご安心ください。
わたしがお伝えする薬膳料理は、家庭的な味で初めての方でも美味しく食べられる薬膳料理です。
お家にいながら、ズームで食材や調理方法などをオンラインで学んでいただくことができますので、お忙しい方にはお喜びいただけると思います。(現在停止中です)

病院でお薬をもらい、飲んでいるのですが、それでもサービスを受けられますか?
提中
まず【未病何でも相談】でお困りの症状についてご相談ください。
こちらの相談では、冷え、不妊、更年期に関するお悩みをお持ちの方々のお悩みに、中医学の一般的な原因について、お答えさせていただいております。

大阪に住んでいるのですが、毎回、サロンへ行かないと、サービスは受けられないですか?
提中
いえ、遠方の方でも、ズームというオンラインサービスにてご利用いただくことが出来ます。
スマホやパソコンがあれば、ズームで、画面越しにお顔を拝見しながらサービスをご利用いただけます。

カードでの支払いは可能ですか?
提中
はい、ペイパルという自動決済サービスをご利用いただけます。
ペイパルは、アカウント(登録)を無料で作れるうえ、クレジットカード、デビットカード、銀行口座(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行)でお支払いされたい方におすすめです。
ペイパルの自動決済についてのご案内はこちら
オンラインで【体調相談】のサービスをご利用いただいた場合は、相談後にペイパルから相談料の請求書の手配をさせていただいております。

サロンでの、スマホ決済は可能ですか?
提中
はい、auPAY、および、paypayのスマホ決済が可能です。
直接サロンでお支払いの場合に限りますが、auPAYアプリをスマホにダウンロードしていただくと、QRコードを読み取っていただくだけで、お支払いがスムーズになります。
また、paypayもサロン店内でご利用いただけるようになりました。

サロンの入会金は、必要ですか?
提中
いいえ、入会金の制度は現在のところ、ございません。
受けていただいた料金のみいただいておりまして、入会金は必要ではありません。

サロンで高額な健康食品などを、勧誘されたりすることはありますか?
提中
高額な健康食品については、取り扱っておりません。
もちろん、薬剤師ではございませんので、漢方薬なども一切販売しておりませんのでご安心ください。

国際薬膳師という資格は、薬剤師と似た名前ですが、同じではないのですか?
提中
こちらの資格は、薬剤師とよく間違われることがありますが、全く異なる資格です。
薬膳師は、個人の体質を診断し、体質改善のための食事のアドバイスをいたします。

国際薬膳師という資格は、どこが認定している資格なのですか?
提中
この資格は、東京の本草薬膳学院という薬膳専門の学校が、国家中医薬管理局の許可を受け、中国民政部に登録している中国唯一の薬膳分野の最高権威機構である「中国薬膳研究会」が認定している資格です。
「国際薬膳師」は、2000年から日本で最も早く発行された資格です。
その後、2005年までは、薬膳に関する資格は、国際薬膳師だけでしたが、他の資格名称が別の団体から発行されるようになり、現在に至っています。 
(2010.11.20 本草薬膳学院 ほんぞうやくぜんがくいん の資料参考)

京都、大阪方面から行きたいのですが、交通手段はありますか?
提中
電車でお越しの場合は、JR線をご利用くださいませ。
大阪、京都方面からは、京都駅で、JR湖西線(こせいせん)をご利用いただき、JR安曇川(あどがわ)駅で下車してください。*琵琶湖線にご乗車にならないようご注意ください。
JR京都駅から、敦賀(つるが)方面もしくは、近江今津(おうみいまづ)行きの電車にご乗車ください。
JR京都駅から、JR安曇川駅まで、新快速電車で40分です。
新快速電車は、敦賀(つるが)行きの電車が、午前8時台から午後3時台まで、1時間に1本ですが運行しております。
JR京都駅から、JR安曇川駅まで、普通電車で60分です。

安曇川駅で下車した後、サロンまでの行き方を教えてください。
提中
下車後、安曇川駅東口にタクシー乗り場がございます。(タクシーは常駐)
タクシーで約6分でサロンへ到着します。(降り場は、川島の神社です)
タクシーがご利用できない場合もございますので、お迎えに参ります。(有料で往復¥500いただいております)

サロンから大阪、京都方面へ帰る場合、JRの電車はすぐに、ありますか?
提中
JR湖西線の安曇川駅から、大阪、京都方面へお帰りになる場合の電車には、1時間に1本の新快速電車、また、1時間に1本の普通電車が運行しております。(午前9時台から午後6時台まで)
お帰りの際は、その電車のお時間に合わせて、サロンから安曇川駅まで、車で送迎させていただきます。(有料)